私は最初の転職のときに、ハローワークも積極的に利用していました。

ハローワークで職を見つけた時の話
ハローワークで職を見つけた時の話

私は最初の転職のときに、ハローワークも積極的に利用していました

私は最初の転職のときに、ハローワークも積極的に利用していました。
ハローワークに行くとまずは番号札を貰って、パソコンを使って自分の条件に従って求人情報を検索しました。
業種や職種に給与や福利厚生を含めた条件面も加味して検索をかけました。
その中で希望に会う企業を見つけて窓口で相談をしました。

相手の企業の担当者に連絡をその場でしてもらえることも多く、そういう部分も自分でネットだけで探すときとは違う感じですね。面接やそこまで行かなくても担当者と会う機会を作ってもらえて、話の進み方が早かったと思います。実際にすぐに面接に伺って採用の連絡をいただいた企業もありましたから。ただ、条件面で折り合いが付かずに現在の勤め先とは違いますけれど、というかお断りさせていただいたのですが。
思ったのは、一般の転職サイトや転職情報誌と違って掲載情報が一定ではないことが多いということです。
項目は有っても記載されていない企業が多かったりするので、結局は実際に窓口に行って問い合わせてみないと分からないことが多いです。

Copyright (C)2017ハローワークで職を見つけた時の話.All rights reserved.