職探しの際に、いつもお世話になっているのがハローワークです。

ハローワークで職を見つけた時の話
ハローワークで職を見つけた時の話

職探しの際に、いつもお世話になっているのがハローワークです

職探しの際に、いつもお世話になっているのがハローワークです。
職探しといっても、転職などという大げさなものでなく、空いた時間を有効に活用するためにパートタイムやアルバイトを探す際にも、ハローワークは心強い味方となります。
求人情報誌に目を通して、給与や待遇、休日や労働時間などが自分の希望に合うと思っても、いざ確認の電話をとってみると、情報誌とは異なる要望を提示されることもしばしば。そういう手間を少なくするためにも、自分にどのような活かせる能力があるか、どの位月に給与が欲しいか、また、何曜日、何時以降は勤務出来ないだとか、細かな自分の希望を初めにきちんと書き出しておき、そしてその希望を持ってハローワークに行き、ハローワークスタッフと共に職探しをすれば、かなり理想通りの職場に出会えるはずです。

企業や職場への面接時間等のやりとりの電話も、スタッフがしてくるので、その際にこちらの希望と企業側の要望の確認もしてくれます。また、ハローワークのメリットとして、ハローワークに登録している企業はフリーペーパーなどの求人募集よりも信頼が出来ます。そのような企業の中から、スタッフの方が一緒に理想に近い職場を選んでくれるはずです。
私もそうして介護の仕事を探していただきましたが、当初の希望通りの休日を取りつつ、月々に欲しい額の給与を貰ええるようなシフトにしてくれていて、仕事へ対してもますますやる気が出てくるのです。

Copyright (C)2017ハローワークで職を見つけた時の話.All rights reserved.