私自身がハローワークで職探しをしたのは、今から25年近く前になります。

ハローワークで職を見つけた時の話
ハローワークで職を見つけた時の話

私自身がハローワークで職探しをしたのは

私自身がハローワークで職探しをしたのは、今から25年近く前になります。当時のハローワークの職探しの方法はまだ紙で、病院のカルテのようにさまざまな企業が求人の条件を記した紙を作っていました。
それを見て、どこにある会社か、給料はいくらか、休日はいつかなどといったことを見ていきました。

今の職場が決まったのは、ハローワークで職探しをしてから数年後のことで、きっかけはハローワークではありませんでした。
当時のハローワークの職員は非常にえらそうで、失業給付をくれてやっている、といった態度だったものですから、あまり行きたくなかったのです。
たいていは知らない会社ばかりでしたが、中には知っている企業の募集を見つけたこともあり、どうしようかと心が動きました。
ハローワークで職を見つけたと言っている人の話を聞くと、心も揺れ動きました。

現在の勤め先でも、今現在ハローワークで募集をしているので複雑なところですが、ハローワークから紹介されてくる人はすぐに辞めてしまう傾向にあります。お祝い金などが出るらしく、とりあえず勤めようか、といった感じがありありとするのです。
むしろ、他の媒体を通して応募してきた人の方が長続きするので、自分も今の職場で長続きしているのは、ハローワークで職を見つけなかったからなのかも、なんて思います。

注目情報

Copyright (C)2017ハローワークで職を見つけた時の話.All rights reserved.