世の中には、ほんの些細なことが縁となることがあると思いますが、私が今の職場にお世話になるきっかけも、正に私の勘違いが縁で採用されたようなものでした。

ハローワークで職を見つけた時の話
ハローワークで職を見つけた時の話

世の中には

世の中には、ほんの些細なことが縁となることがあると思いますが、私が今の職場にお世話になるきっかけも、正に私の勘違いが縁で採用されたようなものでした。

20数年前にハローワークに立ち寄り、職種の区別なく比較的安易な気持ちで求人情報を見ていたところ、何と就業時間が10時から3時となっている、ある団体名が目に留まりました。
これは何はともあれ面接を受けるしかないと判断した私は、ハローワークの担当者に話をし、できる限り情報を得ようとしましたが、この担当者もこの職場の詳細を把握しておらず、直接面接を受けて聞いて下さいとのことでした。

やる気満々で面接を受けることにした私でしたが、この面接で決定的な勘違いをしていることにやっと気づいたのでした。
それは就業時間です。
私はてっきり午前10時から午後3時までと思っていたのですが、この3時が何と翌日の午前3時までだったのです。
しかも外勤とのこと。それを知った段階で意気消沈してしまったのですが、翌日いきなり上司から明日から来てくれとのこと。以来無我夢中で数年が過ぎ、今や事務職に落ち着いている次第です。

Copyright (C)2017ハローワークで職を見つけた時の話.All rights reserved.