大学在学中に大学の就職セミナーへ参加していましたが、自分の意見が通らない部分が出てきたので、自力で職を見つけようとハローワークへ通いました。

ハローワークで職を見つけた時の話
ハローワークで職を見つけた時の話

大学在学中に大学の就職セミナーへ参加していましたが

大学在学中に大学の就職セミナーへ参加していましたが、自分の意見が通らない部分が出てきたので、自力で職を見つけようとハローワークへ通いました。

会社の規模にこだわりが無く、社会保障が完備されていればどの会社でも良かったのが正直な気持ちでした。
思った以上にたくさんの求人があり、自分の技量と会社側の条件とすり合わせながら職を探しました。

20代前半だったので年齢制限に引っかかる事がなく、目ぼしい会社をいくつか見つけて応募することができました。
面接を受ける事ができた会社のうち1社、手応えを感じたのを今でも覚えています。案の定その会社から採用通知が届き、自分の力で就職することができたという自信がわきました。
勤めてからもとても良い人達に巡り合う事ができ、順調に仕事をしていましたが、数年後倒産してしまいました。

ですが、そこで得た経験や実務のお陰で再就職先でもほとんど困る事がなく、私を採用して良かったと言ってもらうことができとても嬉しく思いました。

注目情報

Copyright (C)2017ハローワークで職を見つけた時の話.All rights reserved.