以前勤めていた会社の継続雇用に応募して、1年も経たないうちに、勤め辛くなってハローワーク通いを始めました。

ハローワークで職を見つけた時の話
ハローワークで職を見つけた時の話

以前勤めていた会社の継続雇用に応募して

以前勤めていた会社の継続雇用に応募して、1年も経たないうちに、勤め辛くなってハローワーク通いを始めました。
会社近くの駅から大阪寄り二つ目駅近くの、ハローワークの出張所に登録しました。

係の人に相談すると、「簡単には見つかりませんよ。本腰を入れて探された方がいいですよ。」と言われました。
大阪のハローワークや、管理職をされていたならば人材銀行にも登録した方が良いですよとアドバイスされました。
次の土曜日に梅田のハローワークで求人情報を検索しました。
すぐには見つかるとは思いませんでしたが、その通りでした。
これは大変だと思い、すぐに人材銀行に登録に行きました。
ここでも結果は一緒でした。

それからは、平日は会社近くのハローワーク出張所、休日は梅田のハローワークと人材銀行へ足を運びました。
民間企業だけでなく、公的機関にも範囲を拡げました。
たまたまある公的機関が10名近くの事務経験者を募集している求人を、ハローワーク梅田で見つけました。
やっぱり運も大事なんですね。そう感じました。

注目情報

Copyright (C)2017ハローワークで職を見つけた時の話.All rights reserved.